妊婦さんや産休中、育児中の専業主婦が自宅(在宅)で稼ぐ内職方法をご紹介します。

妊婦・産休中の主婦が自宅で稼ぐ内職方法!

妊娠中に稼ぐ方法 妊娠中の主婦におすすめの仕事

妊娠中の主婦におすすめの仕事やバイトは?

投稿日:

妊娠中の主婦におすすめの仕事やバイトはあるのでしょうか?

旦那さんの給料が下がったり上がらなかったりすると

かなり家計のやりくりが大変ですよね。

 

家賃や水道光熱費、食べ物に服、携帯料金、

冠婚葬祭があったりすると香典やご祝儀も渡す必要があります。

 

そして赤ちゃんが生まれるとさらに出費は増えるでしょう。

そうなると旦那さんの給料だけではかなり苦しくなってくるのではないでしょうか。

 

そこで今回、妊娠中の主婦の方におすすめの仕事について具体的にご紹介します。

 

まず1つ目は、車の鈑金・車検・修理などの事務員の仕事。

これは事務員なので力仕事がないので妊婦さんには向いています。

基本的に妊婦さんの仕事は事務員的なものがほとんどですね。

力仕事などはまずやめておいたほうが良いでしょう。

 

ただ、この仕事の場合、気になるのは匂いなどの害です。

シンナーのような匂いやガソリンなどの匂い、

それと鈑金、修理で細かい塗料や鉄くず、薬品などを

知らず知らずに吸い込んでしまっている可能性があります。

そうするとかなり赤ちゃんに良くないですよね。

妊婦さんの体にも良くないでしょう。

 

対策としては防毒マスクなどのマスクをネット通販やホームセンターで

購入するか、もしくは別の仕事につくかということになります。

どちらにせよ、もし匂いが気になるようであればなにか対策を立てたほうが良いですね。

 

2つめに、例えば建築などに設計の仕事というのもあります。

こちらも基本的にはデスクワークなので妊婦さんでも働けます。

 

妊婦さんは立ち仕事は基本的にはやらないほうが良いでしょう。

 

ただ、妊婦さんが働くことに理解がある会社だと

結構融通も効くので、そういう会社であれば多少の無理はきくと思います。

 

デスクワークが一番いいですが、ある程度の立ち仕事ができるなら、

歯医者さんの助手を臨月までやっていた方かもいますし、

受付やショールームの案内などをすることもできます。

 

妊娠中は重たい病気というわけではないので、

絶対に休んでいなければいけないということではありません。

ですので、妊婦さんでも結構個人差があります。

 

もし比較的動けるようであれば、受付や案内などの

多少の動きを伴いものを選び、

あまり動きたくない場合はデスクワークを中心に仕事を探してみるといいでしょう。

 

妊娠中は思った以上に心身に疲労がたまります。

思った以上に体が疲れていたり、ちょっとしたことでイライラするなどの

精神的バランスが崩れたりもします。

 

その中でたとえば接客などの仕事をすると、

かなり心身ともに疲れてしまうのではないでしょうか。

無理をするのは母体はもちろん赤ちゃんにも悪影響が出ます。

 

ですので、できれば妊婦さんに一番のおすすめはデスクワークです。

デスクワークが妊婦さんにとって一番安定して働ける仕事ですね。

 

妊婦さんはまずデスクワーク中心に仕事を探してみることを

おすすめします。

 

もし外に出るのが嫌であれば、在宅で働くという選択もあります。

外で働くよりも楽ですよね。

 

在宅ワークもピンきりでいろいろありますが、

探せば妊婦さんでもできる仕事はあります。

妊婦さん向けの在宅ワークについてはまた他の記事で紹介しますね。

 

というわけで今回の結論は、外で妊婦さんが働くのであれば、

デスクワークの仕事が一番ということです。

 

体に気をつけて働くようにしてくださいね。

-妊娠中に稼ぐ方法, 妊娠中の主婦におすすめの仕事
-, ,

Copyright© 妊婦・産休中の主婦が自宅で稼ぐ内職方法! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.