妊婦さんや産休中、育児中の専業主婦が自宅(在宅)で稼ぐ内職方法をご紹介します。

妊婦・産休中の主婦が自宅で稼ぐ内職方法!

妊娠中の在宅ワークや内職

妊婦さんの内職と在宅ワーク!自宅で数万円稼ぐ方法おすすめは?

投稿日:

妊婦さんおすすめの在宅ワークや内職を知りたくありませんか?

妊婦さんにとって問題は稼げないことですよね。

今までお仕事していても、妊婦さんとなると仕事を辞めるか一時お休みすることになります。

そうなると問題なのが収入がなくなることです。

旦那さんのお給料が高いか、上がっていってくれれば御の字ですが、

そんな簡単にいかないのがつらいところ。

そうなれば自分で稼ぐ方法はないか?という考えになりますよね。

妊婦さんなので外で働くのは体的にも精神的にもきついかもしれません。

でも今はインターネットがあります。

インターネットを使った在宅ワークや内職ならば、妊婦さんでも可能ですね。

実際に妊婦さんでも在宅ワークや内職で稼いでいる方もたくさんいます。

今回は、妊婦さんで在宅ワークや内職で稼いでいる方の生の体験談をご紹介したいと思います。

実際の経験談なのでとても参考になりますよ。

ぜひやってみてくださいね。

 

30代後半
妊娠する前から副業としてアンケートサイトに登録しており、出産して4年目の今でも続けています。妊娠してからは、すでにアンケートサイトで稼いでいる方のブログを見て実績を確認し、登録先を増やしました。登録後は登録先から配信されるアンケートに答えて、ポイントが貯まったら現金や商品券に換金するだけなのでやり方は簡単です。

私の場合、登録先を増やしてからしばらくしてポイントの高さ、換金時の手数料、広告の有無、1ポイントに対するアンケート量などを吟味して5サイトに絞りました。
1アンケート1円から5円ほどと単価は低いですが、本アンケートになると200円ほどになるときもあります。妊娠中は暇さえあれば答えて月に3万円ほど、産後は子どもの相手をしながらでしたが、月に5000円ぐらいは稼げました。育児や家事もそれなりにやって、隙間時間に自分へのご褒美を買えるぐらいは稼げたので良かったです。

 

40代前半
妊娠中・産休中におすすめの内職は、通信教材の丸つけ赤ペン先生です。空いた時間を利用して、添削することができます。パソコンやiPadなど利用して採点でき、スキャナーなども貸し出しも行っているので、期日を守って添削問題の採点ができます。通信教材にもよりますが、担任制になっているケースも多く、担当したお子さんの成長を感じ取れるようになります。

コメント欄などもあるので、そこに添削時に注意すべき点など色々と書き込んでおくと、受け取った時に参考にすることができ、また添削問題の醍醐味でもあります。赤ペン先生は妊娠中・産休中でも無理なく在宅で作業ができるので、期日をきちんと守ればマイペースにできるのも利点になります。

 

20代後半
私は転職活動中に妊娠が発覚したため、転職活動を辞めて在宅ワークをすることにしました。

まずはランサーズというクラウドソーシングのサービスに登録します。そしてそこで自分にできそうな仕事を探すことにしました。

プログラミングやデザイン・HP作成など専門的な仕事はできないので、ライティングという記事を書く仕事を中心に仕事を探していきます。

ライティングの仕事には300文字程度の簡単に取り組めるものから、数万文字にもなる大きな仕事もあります。初心者でスキルもないことから、まずは300文字程度の仕事から挑戦してみることにしました。

慣れないうちは100文字書くのも大変でしたが、数をこなすうちにコツがわかってきます。また普段何気なくみていたブログやサイトなどの文章構成を勉強して、できることを増やしていきました。

アルバイトや正社員の仕事と比較すると金銭的に安定しませんが、自分の体調に合わせて働ける点は非常によかったと思います。

 

50代前半
妊娠中はあまり動かなくて良いものや重いものを持たないものが良いと思いますので、おすすめなのは、アンケート回答でポイントが貯まるタイプのものです。私が登録しているサイトでは毎日アンケートが届き、1ポイント=1円での換金が500Pからできます。また、年齢や家族構成によっては、継続型のアンケートもできることがありポイントがかなり貯まります。
(例えば日々の買い物を報告して、その頻度等で毎週数百ポイントがもらえるなど)
多い月は3000円の収入になります。
普通の内職は相当数をこなさないと収入にはなりませんし、場所や時間の調整も結構大変ですので、可能ならスマホやPCを使ったものが行ないやすいと思います。
産休中でもう少し時間がとれて、書くことが得意なら店舗や会社の情報をまとめて公開しているようなサイトに登録して、ライティングもいいと思います。
1記事=100円くらいの収入になります。

 

30代後半
妊娠中、産休中にオススメの在宅ワークは転売です。転売と聞くとハードルが高いように思われますが、簡単に始められてそんなに手間もかかりません。高額商品を仕入れなければ金銭的なリスクもほとんどありません。
おすすめの転売は、ダイソーなどの百円ショップで購入したものを、組み合わせや包装を変えて転売するものです。
例えば食器を組み合わせてセット商品として売るというだけで原価の倍以上の価格で売れたりします。おもちゃをいくつか購入してセットとして売れたりもします。
ネットで安い服を購入してメルカリで売ってもそれなりに利益を出すことができます。
転売は何よりもいい暇つぶしになるので、単純作業をするよりもオススメです。

 

これだけいろいろな在宅ワークがあればどれかチャレンジできそうですね。

どれも実際の体験談で、実際に在宅ワークや内職で稼いでいる方法なので

妊婦さんでも安心して取り組めます。

数千円でも数万円でも収入が増えればそれだけ生活が楽になります。

食費や雑費、水道光熱費代が賄えるだけでもかなり楽ですよね。

やり方によってはより多くの収入も見込めそうですね。

ぜひこれらの体験談を参考に、あなたも在宅ワークや内職に取り組んでみてくださいね。

-妊娠中の在宅ワークや内職
-, , ,

Copyright© 妊婦・産休中の主婦が自宅で稼ぐ内職方法! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.